相続税の申告をお願いする税理士選び

税理士には人それぞれ専門分野があるのですが、ほとんどの税理士事務所では企業向けの案件を専門としています。 では、相続税に強い税理士を見つけるにはどうすればよいのでしょうか。

1、相続の申告実績をチェック

まず、相続税の申告実績をチェックしてみましょう。
税理士の在籍数に対して、過去の申告実績が何件あるかを比較しましょう。
税理士の専門性も異なるので大手の会計事務所だからといって安心できません。
担当してくれる税理士の経験実績で選びましょう。

2、相続が専門かをチェック

税理士事務所の名前で検索して「相続」以外でホームページを作っていないかチェックしましょう。

3、相続税納税額と税理士報酬の合計で比較

事務所によって相続税申告の報酬は異なるので複数の事務所で相見積りをとりましょう。
相続税の納税額と報酬を合計したもので複数の事務所を比較してください。

相続専門の税理士事務所による相続税の申告は相続税を節税できるだけでなく、税務調査を回避しやすくなります。
相続税のことなら申告実績の豊富な東京中央区銀座の下村昇治税理士事務所にご相談ください。